サムライ英語でいいじゃないか!【英語道】

 

こんにちは!二本松薫です。

 

よし!今日もブログ更新できたぞ!

 

午前中をいかに有意義に過ごすかは重要。

 

マッハで家事を済ませ重要なことは午前中にやる。

 

これ大事!

 

私、日本語は結構上手いんですけど何か?

 

私は最近諦めて開き直ることにしました。

 

生粋の日本人だし!ネイティブじゃないし!

 

帰国子女でもないし海外生活長いわけでもないし、小さいころから英語習っていたわけでもないし!

 

ネイティブ級の発音や語彙力を追求したく励んでいる日本人多数。

 

私もその一員なんですけど。

 

私は英語学習者としては最下位からスタートしている恵まれない日本人です。

 

ネイティブ級の発話力が欲しければ、やはり臨界期と呼ばれる10歳くらいまでに英語の音を聞く環境が必要でしょう。

 

私にはなかったんで~す!

 

中1の義務教育で初めて英語に出会いました。

 

ネイティブ級の発音を手に入れるには時既に遅し。涙

 

しかも読み書きから入り完全翻訳型英語をインプットしました。

 

日本語は音が少ないというか合理的なので多種多様な音を持つ言語を日本人は聞き分けにくいんですよね。

 

翻訳ベースで会話ベースでない日本の英語教育を受けてきた私達は聞けない話せない英語難民。

 

『しゃーないやん!』

『だって、そーやって教えられてきたんやし!』

『日本人やし!発音悪くてもわかろうとして!』

 

開き直ったもん勝ちです。

 

英語が通じない本当の理由

 

すばり!堂々と大きな声で発言してください。

 

文法がデタラメでも単語が間違っていても相手はわかろうとしてくれます。

 

私も以前はよく聞き返されて自信を失い、より声は小さくなり・・・の悪循環でした。

 

彼らが聞き返すのは声が小さくて聞き取れないからなんです。

 

純粋に何を話したかったのか聞いてあげたい気持ち。

 

怯えることはないんです。

 

ただコミュニケーションができればいいのです。

 

そう開き直って大きな声で笑顔で話していたら、何?と聞き返されることはなくなりました。

 

あ!『フォニックス』で英語の音を学ぶことは非常に有効!聞き取れない人はね。

 

話せると劇的にリスニング力は伸びます。

 

トレーニングすれば発音はある程度よくなります。

 

話したいことある?

 

これ!英会話スクールは英語で会話!ベースなので、とにかく話してもらわないと困るんです。

 

日本語で無口な人が突然英語だとスーパーマンと化しコミュニケーションの達人となるなんていうミラクルストーリーはないわけです。

 

日本語でコミュニケーション下手、ネタなしタイプは英語界では撃沈です。

 

なぜなら英語界は一問一答なんて概念はなく話しまくるのが前提の文化だからです。

 

まとめ

 

何を目的に英語を勉強したいのか?

 

英語はコミュニケーションツールです。

 

文章で?会話で?学び方も変わるでしょう。

 

日本語ですらコミュニケーションが苦手な生徒さんたちには英会話の世界はとんでもなくハードルが高い。

 

英語は話してナンボの文化。

 

おしゃべりな関西人は英会話の上達が早いでしょうね。

 

英会話なんて言いたいことが伝わればいいんです。

 

相手も察して簡単な言葉で返事してくれます。

 

相手に合わせてもらえばいいんです。

 

英語も自分軸で!

 

Let’s enjoy our life!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です