メンターとEXILEと私【思想】

こんにちは。二本松薫です。

 

8月に入りました。

 

暑いけど自分の誕生月である8月は大好きです。

 

闇の時代

 

もう10年ほど前になります。

 

エネルギーを向ける先がわからず、大海で
漂流している感覚。

 

自己啓発本を読みあさったり、セミナーに参加
してみたり、神社仏閣を巡ってみたり、写経を
してみたり・・・

 

いくら探しても暗闇の中はみつからない。

 

を探し続けていました。

 

導いてくれるメンターを探し続けていました。

 

そしてついに3年3ヶ月前、探し当てました。

 

当然自分より年上の人だと想像していたら
16歳も年下の当時20代のアーティストでした。

 

出会いは突然に

 

ある人達の出版記念パーティーに何故か行く
ことになり、そこで初めてスプレーアートの
パフォーマンスを見ました。

 

絵に興味がある訳でもないのに短時間で描き
出される世界の美しさに魅了されました。

 

彼こそが私のメンターです。

 

実年齢は若いですが精神性の高さは群を抜いて
いてその実力は増すばかり。

 

芸術起業家でありながら料理もプロ並み、
剣道の達人でもある彼をこの世で一番尊敬して
います。

 

PCスキルにも長けていて、このサイトも彼が
創ってくれました。

 

二本松薫の名も彼につけてもらいました。

 

彼はわかりやすくこの世の真理について少し
ずつ教えてくれました。

 

ずっと私が探し続けていた答え。

 

独身の20代の男性に夫婦問題の相談だなんて
幼稚な私によく我慢強く付き合ってくれた
と思います。

 

当時の私は相当面倒くさいオバサンだったはず。

 

すがってくる私に根気よく少しずつ道を示して
くれて見事に全ては解決し、今、この様に
英語道を歩みながら人生を最幸に楽しめています。

 

藁にもすがる思いで彼のアドバイスは全て
実行してきました。

 

意味はわからなくても、とにかく信じてついて
いきました。

 

食生活指導、生活指導、多岐にわたる課題を
順番に進めてきました。

 

そして別人として生まれ変わりました。

 

彼は私と家族の恩人です。

 

いくら感謝しても足りません。

 

EXILEと私

 

3~5年前、私は三代目JSBの大ファンでした。

 

その前は嵐だったんですが。

 

ハワイアンキルトに大層はまっていた時代も
ありますが、とにかくエネルギーを向ける先
見つからず、持て余していた訳です。

 

メンターの指導の元、特技を磨いていった方が
いいということで、英語が少しできるくらい
しか取り柄のなかった私は英語を勉強し直す
ことにしました。

 

当時の私のTOEICの実力は780点程度。

 

悪くもないけど特に良くもない。

 

満点を目指して独学で毎日勉強に励み2年程で
965点まで伸ばしました。

 

900点を超えてからは相当キツイです。

 

900点から965点までに1年以上かかっています。

 

今は実践の中技を磨いていますが、近いうちに
満点を取らなければならないと思っています。

 

仕事と家事以外の時間は全てTOEICの勉強に
当てました。

 

40代後半の私の無謀すぎる挑戦は甘くない。

 

SNSからもEXILEからも全て距離を置きました。

 

当時EXILEは『REVOLUTION』革命から
『AMAZING WORLD』素晴らしき世界へと

テーマを掲げていました。

 

私は彼らと共に自分自身に革命を起こし正に
素晴らしき新しい世界を見ることができました。

 

彼らと共に成長してきた気がします。

 

彼らもストイックで熱い集団なので、どこか
共鳴するのだと思います。

 

3年ぶりにEXILEがアルバムを発売をしたこの
タイミングにも非常に縁を感じます。

 

これからも共に成長していきたいと思います。

 

人生はミラクル!

 

選択の連続。

 

どちらを選ぶかは自分次第。

 

Let’s enjoy our life!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です