自己主張していこう!【日本】

こんにちは。二本松薫です。

 

母の出身地である高知は私の第二の故郷です。

 

小さい頃から坂本龍馬さんのことが大好きでした。

 

『日本を今一度せんたくいたし申候』

 

日本の未来のためにをかけた幕末の志士たち。

 

カッコイイです。

 

プレゼン力

 

日本の教育の中にディベートつまり議論する
ことや論破し自己主張するという場が少ない
ために私達日本人は意見を述べることが苦手です。

 

授業は保守的に受けることが多く質問もあまりしない。

 

周りの目を気にして間違うのがずかしい。

 

目立ちたくない。

 

他人にどう映るのか、思われるのか。

 

皆と同じ意見でいたい。

 

日本人は従順で器用で真面目なので均一化され
特出せず平凡に同じ作業をこなしてきました。

 

これからAIが代行してくれる作業です。

 

世界中の人々の図々しさ自己中さ自己主張
半端ないです。

 

日本人的空気の読み方、優しさ、精神性、
他を思う心、世界一美しいです。

 

しかし世界的スタンダードは違います。

 

自分の意見は明確に発信しないと誰も
空気など読んでくれません。

 

意見がなければ言葉少なければ面白くなく
関心を引くこともできずビシネスに繋がる
こともありません。

 

平和ボケした日本人は危機感なく流されるまま
気づいたらAIと外国人に仕事をすべて奪われ
何もすることがないことになってしまいます。

 

これからの時代、英語力云々よりもまず先に
プレゼン力、自己主張力を磨く教育に力を
入れていかないと日本人は世界で戦えません。

 

時代は変わったのです。

 

日本人の特性を活かしながら世界基準にも
合わせていかなければならない。

 

プレゼン力のある日本人は無敵です。

 

素晴らしい技術や文化を持っていますから。

 

へりくだっていないで、島国内にその良さを
隠していないで世界へ発信していく時なのです。

 

私達日本人が1しかできないとへりくだって
いる間に彼らは1ができると自信満々で商売
しています。

 

日本人のマインドを変えていかない限り、
今後世界という舞台で戦っていけません。

 

私達日本人は強いのです。有能なのです。

 

日本文化は素晴らしいのです。

 

だから外国人が押し寄せてきたのです。

 

まとめ

 

まずは日々起承転結で自分の意見を述べる
練習を日本語でしていこう。

 

自分の意見を持とう。

 

日本語で出来ないことを英語でできる訳が
ない。

 

3分間くらい自由自在にスピーチできる度胸
日頃から養っておこう。

 

黒船来航で開港を迫られた次元ではない。

 

地球がボーダレス化してしまったのだから。

 

時代の流れに合わせ備えていくしかない。

 

私達は再度日本人として誇りを持って生き、
世界に素晴らしい文化、技術を発信していく
べきなのです。

 

共に世界へ羽ばたきましょう。

 

Let’s enjoy our life!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です