【THE ALCHEMIST】夢占い

こんにちは。二本松薫です。

 

寒暖差激しいこの時期体調管理難しいですね。

 

病気になることなど滅多にない息子が珍しく
寒気がするといって予備校を休んでいます。

 

外食ばかり、朝までソファーでうたた寝して
いるようでは当たり前の結果。

 

健康でなければ受験どころではありません。

 

体調不良は生活を見直しなさいよというサインです。

 

Tarifaにて

 

父親との会話を思い出しながら幸せな気分に
なったサンチャゴ少年。

 

この2年間でいくつものお城を目にしてきたし
たくさんの女性たちにも会ってきた。

 

He owned a jacket, a book that he could
trade for another, and a flock of sheep.

 

ジャケットも、他のものに交換することが
できる本も、羊の群れも持っている。

 

But, most important, he was able every day to
live out his dream.

 

しかし、何よりも大切なことは、毎日、自分の
夢を追いながら生きることができること。

 

羊飼いに飽きれば船乗りになることもできる。

 

I coudn’t have found God in the seminary,
he thought, as he looked at the sunrise.

 

神学校で神を見つけることはできなかったと
日の出を見ながら少年は思った。

 

少年はなるべく新たな道を行くことにしていた。

 

何年もこの地を旅していても、あの朽ち果てた
教会に行き着いたのも初めてだった。

 

The world was huge and inexhaustible.

 

世界は大きくて無尽蔵だ。

 

ただ、羊たちは新たな道を歩いていることにも
季節の変化にも気付かない。彼らの関心事と
いったら、ただ、食べ物と水のことだけだ。

 

あと少しでタリファの街に着く。厚い本に交換
したり、ワインのボトルを満たしたり、散髪
したり少女に会う前の準備だ。

 

太陽の位置を確認しペースをあげようとした
その時、ふとタリファの街に夢を解釈する
ことができる老女がいるという話を思い出した。

 

老女は奥の部屋へと少年を招き入れた。

 

そして少年の手を取って祈り始めた。

 

それがジプシーの祈りのように聞こえた瞬間
少年は恐怖を感じ始めた。

 

ジプシーは人をだまして生きているという噂
を小さい頃から聞いてきた。子供を誘拐して
奴隷にするという噂もあった。

 

手相を読みながら老女は実に興味深いと話した
が、手の震えを覚られたくなくて引っ込めた。

 

“I didn’t come here to have read my palm,”
he said, already regretting having come.

 

老女の元を訪れたことを後悔し「手相をみて
もらいに来たのではありません」と少年は言った。

 

「夢の意味を知りたいんだろう?夢は神のお告げ
で、我々の言葉で話してくれれば理解できるが
魂の言葉で話す時は、わかるのは夢をみた本人
だけだ。いづれにしてもお代はいただくよ。」
と老女は言った。

 

Another trick, the boy thought. But he
decided to take a chance. A shepherd always
takes his chances with wolves and with
drought, and that’s what makes a shepherd’s
life exciting.

 

まただまそうとしているな、と少年は思った
もののチャンスにかけてみることにした。
羊飼いは、狼に出会っても、干ばつにあっても
リスクをとる。それが羊飼いとして生きる
面白みである。

 

そして夢の内容を語りだした。

 

子供が現れて羊たちを遊び始めた。臆病な
羊たちも何故か子供のことは警戒しない。
しばらく羊たちと遊んだあと、その子は突然
僕の両手を取り、エジプトにあるピラミッドへ
連れて行った。

 

そして、ここに来れば隠された財宝を手に
入れることができると話した。そしてその子
がその確かな場所を示そうとした瞬間、その
前に2回とも目が覚めてしまった。

 

“First, swear to me. Swear that you will
give me one tenth of your treasure in
exchange for what I am going to tell you.”

 

「まず、もしその宝が見つかったら10分の1
夢を解釈する代償として渡すことを誓いなさい。」

 

少年が承諾すると、老女は語りだした。

 

「何処だか知らないがエジプトにある
ピラミッドを訪れれば、財宝を見つけ大金持ち
になることができる。それは確かにある。」

 

ピラミッドがどこにあるかもわからない、
行く方法も知らない、くだらない夢の解釈に
少年はがっかりした。

 

夢なんて二度と信じるものかと後悔したが
財宝が見つからなければ支払う必要もない。

 

他にやるべきことがたくさんある。

 

食べ物を手に入れ、本を厚いものと交換し
新しいワインを試飲するためにベンチに腰掛けた。

 

この街にたくさんの知り合いがいる。今も
羊たちは友達の馬小屋で預かってもらっている。

 

様々な場所で様々な人達と出会い友達になる
のは旅の醍醐味である。

 

When someone sees the same people every
day, as had happened with him at the
seminary, they wind up a part of that
person’s life.

 

かつて神学校に通っていた頃もそうだったが
同じ場所で同じ人達に毎日会っていると、
その人達はその人の一部になってしまう。

 

And then they want the person to change.

 

そして彼らはその人を変えようとし始める。

 

If someone isn’t what others want them
to be, the others become angry.

 

もし思ったとおりにならなければ、一方は
怒り出す。

 

Everyone seems to have a clear idea of
how other people should lead their lives,
but none about his or her own.

 

皆、他人の人生については明確な考えがあるわり
に自分自身の人生については何もわからない。

 

もう少し日が落ちたら出発だ。少女に会える
まであと3日だ。

 

Kaoru’s Tips

 

スペイン旅行で息子が恐れていたジプシー
出てきましたね。

 

スペインは治安が悪いのでガイドさんが常に
警戒していました。

 

このストーリーに出てくる通り。彼らは人を
だますから彼女たちが渡そうとする葉を絶対
に受け取ってはいけないと言われました。

 

「本当に街中にジプシー達が人をだまそうと
徘徊しているんだ。」

 

貴重な生ジプシー体験でした。

 

宝が見つかったらその10分の1を支払うように
占い師が言いましたが、これは古代ユダヤ教や
キリスト教で宗教組織を支援するための寄付や
税金のことのようです。

 

収入の10分の1は神に対する感謝料という感じ
ですかね。

 

あらゆるしがらみがなく羊飼いとして自由
満喫して生きるサンチャゴ少年。

 

の内容、気になりますね。

 

少女との再会は果たせるのでしょうか?

 

次回に続きます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です