恩師【家族】

こんにちは。二本松薫です。

社会人になった娘が母の日と父の日の
プレゼントと浪人生の弟へ1万円の小遣いを
用意し久々に帰って来ました。

 

好きだった先生と嫌いだった先生

 

研修中、デモレッスンの練習のトピックの
中に、好きな先生、嫌いな先生について
語り合うというものがありました。

 

人物の性質を現す様々な形容詞を学ぶ為です。

 

好きな先生や友達にはポジティブな形容詞が
使え、嫌いな先生や上司にはネガティブな
形容詞が使えます。

 

英語はどれだけ形容詞を知っているかが重要です。

 

どれだけ状況や物質を表現する単語を知っているか。

 

どんな人?どんな形?どんな味?どんな色?

 

多く表現を知っているほど相手に伝わります。

 

優しいってどんな風に?

 

美味しいってどんな風に?

 

学生時代を振り返って私には恩師と呼べる
素晴らしい先生との出会いも、特別嫌い
だった先生もいないことに驚きました。

 

先生の名前なんて全然覚えていない・・・

 

学生時代に出会った先生達は私の人生に何ら
大きな影響を及ぼしていないようです。

 

比較的最近出会った習い事の先生には素適な
人達がいたわと思い出しほっとしました。

 

習い事の先生は自分で選んでいますからね。

 

ペン習字の先生も着付けの先生もTOEICの先生
も皆素適な人達です。

 

その場でトレーニングしてくれていた先生達
も素適な方々でした。

 

昔通っていたキャシー中島ハワイアンキルト
教室の先生の中にも素適な先生がいました。

 

そして私の人生を好転させてくれたメンター
は人生最強の尊敬する先生です。

 

先生の及ぼす影響力

 

先生のことが苦手で教科そのものまで嫌いに
なってしまうケース、残念すぎますよね。

 

逆ならいいけれど。

 

先生という仕事は多かれ少なかれ生徒の人生
に影響を与えてしまうので責任重大です。

 

研修修了後はどんな先生になりたいかという
エッセイを書かされました。

 

娘と久しぶりに沢山語り合いました。

 

娘はこの世で一番の話し相手。

 

この世で一番私を応援してくれる理解者。

 

彼女には恩師と呼べる先生がいます。

 

彼女は高校時代に野球部のマネージャーを
していました。

 

気の利かない、天然で扱いにくい娘を3年間
大きな愛で厳しく躾けてくださいました。

 

私の言うことは聞かないし、彼女は世間に
育ててもらったなと全てに感謝しています。

 

当時は本当にキツかったと思います。

 

毎日ドロドロ。クタクタ。怖い監督に叱り
飛ばされ、多忙で遊ぶ暇なし。

 

今では「監督に出会わなければ今の私は
ない」と感謝しています。

 

人生の節目では必ず会いに行っています。

 

そんな先生がいて、ちょっと羨ましいです。

 

娘という存在

 

子育てなんてあっという間。

 

あっという間に大人になってしまいました。

 

子育ては大変だけど、産んで育ててよかった
と思います。

 

私の方が逆に育ててもらいました。

 

育児真っ只中の方は大変かもしれないけど
本当にあっという間。

 

後悔なきよう存分に堪能しておいてください。

 

母の日のプレゼント、大切に使います。

 

私の方こそ「ありがとう」です。

 

私のところに生まれてきてくれて、いつも
味方でいてくれて。

 

野球部のマネージャーも体験だったけれど
ナースの仕事もなかなか大変なようです。

 

またお酒飲みながら語り合おうね!

 

Let’s enjoy our life!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です