【思想】YES MAN

こんにちは。二本松薫です。

久しぶりに娘が帰ってくるので張り切って

リクエストされた沢山の煮物を作ります。

 

Yes or No

 

“YES MAN”の邦題は「イエスマン ”YES”
は人生の人生のパスワード」

 

人付き合いが悪くネガティブで面白みの欠片
もなくつまらない人生を送っていた主人公の
人生が激変するストーリ。

 

ある日偶然再会した旧友に誘われ、とにかく
“YES”と返事をすれば人生が変わるという
セミナーに参加することになった主人公。

 

怪しい教祖様に無理やり誓約させられ、
何事にも”YES”と答える新しい人生が始まる。

 

突然ポジティブでいい人になった主人公は
人生を楽しみ、新たな出会いあり、昇進ありで
最高の人生を送ることになります。

 

もちろん映画なので極端だし、バカバカしい
シーン満載だけど、大笑いできるし、英語も
難しくないのでオススメです。

 

「平凡な毎日を生きるなんてつまらない。
人生は遊び場。子どもの頃は皆そうだったのに。」

 

というある女性の台詞に共感。

 

自ら設けたリミッターを外せ!

 

挑戦する前から「自分には無理だ」と決め
つけ諦めるなんて自分が可哀想。

 

約2年半前、TOEICの勉強をスタートした頃
夫に900点目指してがんばるんだと話したら

 

「俺らみたいな年寄りは若者と違うんだぞ。
無理に決まってるだろ。」

 

と私に言い放ちました。

 

彼の口癖は「俺らの時代は・・・」「昔は・・・」

 

思考は過去に生きる完全なる老人。

 

ネガティブで何でも無理だと決めつける。

 

1年も経たないうちに900点超えた時には
ノーコメントでした。笑

 

無理なことなんてない!

 

確かに記憶力は衰えているだろうけど、何倍も
努力すれば無理なことなんてない。

 

マラソンもそうです。

 

20歳で入社した時に彼は先輩でしたから、
30年近く私を知っているので私がどれだけ
ひ弱だったかよく知っています。

 

ジョギングを日課にするなどあり得ない。

 

去年フルマラソンまで完走し、私に対して
無理だという発言も最近はなくなりました。

 

英語の勉強もマラソンも何年も続いているし、
結果が出ているのを目の当たりにしている
ので何も言えません。

 

彼には年齢や環境を言い訳にしてほしくないし
人間には無限の可能性があるんだということを
私自身の人生で証明して見せている。

 

“My life is my message”です。

 

少しずつ変わり始めていると思います。

 

彼は映画やドラマの中で他人の人生をいつも
傍観している。

 

他人の人生を疑似体験しているだけ。

 

何をしに生まれてきたのか思い出してほしい。

 

遠くない未来、きっと思い出すと思います。

 

Forrest Gump

 

昔観た時からずっと覚えている大好きな台詞
があります。

 

お母さんの台詞です。

 

” Life is like a box of chocolates,
you never know what you’re gonna get. “

 

「人生はチョコレートの詰め合わせみたいな
もの。何を手にするかはその時までわからない。」

 

缶を開けて目をつぶって新しいチョコレートを
手にしたら、新たな味を楽しめる。

 

いつも同じ味じゃつまらない。

 

Let’s enjoy our life!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です