21世紀型スキル【子育て】

こんにちは。二本松薫です。

厳しい面接と研修をクリアできたけど若者が
大半の狭き門、50歳前のオバサンを採用して
いただき感謝です。

自分的には勝手に心身共に30代に違いないと
勘違いしていますけどね。笑

 

20年後AIに勝つために

 

20年後、現在存在する仕事でAIに奪われず
人間にしかできない仕事は2割しか残らない
そうです。

 

教職は残るそうです。

 

20年後も現役バリバリで英語の先生で
いられるなぁ。笑

 

これからお世話になる英語スクールでは、
子ども達が世界で活躍できる人間になる様
21世紀スキルを身に着けさせるという素晴
らしい教育をしています。

 

英語4技能教育へ移行するに当たりいち早く
数年前からテキストを変更し常に最先端で
英語業界をリードしています。

 

これからの時代は自らの思考力、判断力、
発信力を鍛えていかなければ生き残れない。

 

特に中学生までの子ども達の授業は子ども達
自身に考えさせる、法則を見つけさせる為の
教師はあくまでも気付かせ役。

 

日本語に訳さない。

 

絵や動画から、英語は英語のまま理解させる。

 

従来の日本語の翻訳型教育から脱し、理想的
指導をいち早く取り入れているところは
さすがです。

 

プレゼン力も強化しています。

 

毎週皆の前で発表させ発信力をつけさせる。

 

英語でこの教育をいち早く受ける事ができる
このスクールの子ども達はラッキーです。

 

これから子ども達と想像力を働かせて様々な
話し合いができることにワクワクしています。

 

自ら考える力を養う

 

小さい頃から自ら考え選択させる力を養う
ことは非常に重要です。

 

過保護すぎたり、自分の子を支配するタイプ
の親は、自分の考えを押し付けたり、すぐに
答えを教えてしまいます。

 

また身勝手な常識の中で制限を設け、無理
だと子ども達の夢をぶち壊したりします。

 

子どもは自分とは人格の違う1人の人間です。

 

小さい頃から尊重し、自分で考えたり選択
させてあげたりすること。

 

選択肢を与えてあげたり、一緒に考えて
あげるけれど、最後は自分で決めさせる。

 

そして、自分の決断に責任を持たせる。

 

失敗したらそこから学ぶ。

 

子のことを想って障害をすべて取り除いて
あげれば失敗はしないけれど、いつか一人に
なったときに失敗して立ち上がれなくなって
しまう。

 

愛情と甘やかす違いや、自分の感情のまま
怒ることと叱ることの違いがわからない。

 

ひきこもりでもニートでも世話してくれる人
がいなければ部屋を出て食べ物を探しに
出なければいけないし、生きていくために
何でもいいから働かなくてはならなくなる。

 

思考力、判断力を上手に育ててあげていない
と特に思春期以降「何のために生まれてきた
のかわからない」「やりたいことがない」
いう無気力な若者になってしまいます。

 

親の意見を押し付けていると、必ず失敗した
時に親のせいにされます。

 

「お母さんのせいだ。」

 

失敗を環境や他人のせいにします。

 

その子はとても不完全燃焼で自分の人生に
責任を持てない子に育ちます。

 

特に大学進学まで親が口出しするのはどうで
しょうか。

 

もちろんスポンサーですから意見する権利は
ありますが、後々「お母さんのせいだ。」
などと絶対に言われたくないので私は本人に
任せています。

 

本人の人生ですから。

 

人生を左右する大きな決断は本人にさせるべきです。

 

アドバイスを聞かず本人が決めたことが後に
間違っていたとしても自己責任です。

 

言うことを聞かず本人が自分で決めたの
だから誰にも文句は言えないのです。

 

今からの時代は特に人間力とサバイバル力
つけてあげないと生きていけません。

 

島国で守られていた時代は終わり、世界で
戦っていかなければならないのです。

 

まとめ

 

かわいい子には旅をさせよ。

 

甘やかすことだけが愛情ではない。

 

厳しくすることも愛情。

 

Sugary loveとSalty love(Tough love)

 

最近の親は甘いお菓子も与えすぎです。

 

たくましく次世代を生き抜いていけるよう
幼少時には特に精一杯の愛を注いであげま
しょう。

 

しっかりとした根をはり、幹を育てておけば
あとは自分で好きな花を咲かせていきます。

 

そのためにも、その子が好きなことを共に
見つけてあげ応援してあげることも大事です。

 

そして、信じてあげることです。

 

心配するということは信じていないということ。

 

「あなたのことを信じているから大丈夫」

 

大きな愛と共にそう言ってあげましょう。

 

Unconditional love(無償愛)

 

その子はきっと強く逞しく育っていくはずです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です