花粉症【健康】

こんにちは。二本松薫です。

今日も春の嵐。

強風吹き荒れてます。

 

Fay fever

 

「花粉症って何て言うんだっけ?」

 

大昔、ネイティブの先生に教えてもらい、
一発で覚え、その後一度も忘れません。

 

テキスト上ではなく、日常、本当に困った
場面で覚えた単語は一発で覚え忘れません。

 

英語は場面、イメージと言葉が合致している
状態で覚えると、どんどん語彙が増えます。

 

私達日本人は、日常普通に周りにある物の
英単語をビックリするほど知りません。

 

電柱?爪切り?ダンボール?泡立て器?

 

今は便利な世の中なので私もしょっちゅう
スマホで調べています。

 

学校でで習わなかったから知らないのです。

 

単語を調べたら必ず話せるように音声を聞き
例文を読んで、自分が使いたかった場面に
言い換えて声に出します。

 

いけません!どんどん英語道に話がそれて
います。

 

私は昔調べたらハウスダスト、動物、ヒノキ、
ブタクサ系の数値が高かったことを覚えています。

 

スギが終わり皆が一段落した頃初夏にかけて
ヒノキとブタクサ系で苦しんでいた記憶があります。

 

幼少時からアレルギー性結膜炎や鼻炎でした。

 

ネコと遊んだら目が真っ赤になったり。

 

鼻もすぐムズムズする。

 

重度ではなく耳鼻科に通ったことはないけど
ひどい時は市販の薬を飲まないと鼻水が
止まらない日もありました。

 

今年は花粉がひどいようです。

 

基本鼻は強くないので年中グズグスはします。

 

ただ、薬を飲むほどのことは全くない。

 

食生活の変化

 

私は数年前から食生活を一変させました。

 

厳選した良質の調味料で基本的には全て
手作りです。

 

化学調味料は排除、減農薬を選び、良質な
肉魚類を購入しています。

 

当然、激安スーパーで激安品を買うことは
ないので食費はかかります。

 

その代わりうちの家族は病気と無縁ですので、
医療費はゼロです。

 

食費をケチって変な物を体内に入れて病気に
なっていれば本末転倒。

 

人間は体内に取り入れる物でできている。

 

水と肥料として体内に何を取り入れるかは人生
をも左右します。

 

心身健康であればパフォーマンス力が増し、
より人生を楽しめます。

 

心身の健康がないとその先はないのです。

 

この根本的なところに皆気付いていません。

 

節約するところを間違えているのです。

 

数年経って気付けば、花粉症のひどい感じ、
最近ないかも・・・

 

確実に食生活を変えたからだと思います。

 

大好きだった乳製品は特に摂取しないように
しています。

 

外食するときは普通にいろいろ食べるし、
あくまで日常生活で気をつけているだけです。

 

成人病はもちろん、癌も、他の病気も食生活に
起因していることがほとんどです。

 

まとめ

 

家族で食事担当をしている者は家族の健康に
対して重大な責任を負っています。

 

ここはお金と労力を惜しまず、エネルギーを
投資してもらいたいところです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です