TOEICで4技能習得【英語道】

こんにちは。二本松薫です。

春はカラフルで美しいですね。

 

みんなお得が大好き

 

TOEICにはListening&Readingテストと、
Speaking&Writingテストと2週類あります。

 

ほとんどの皆さんは、Listening&Reading
テストで高得点を求められることが多いと
思います。

 

せっかく英語の勉強をするのですから、
同時にSpeaking&Writingのスキルも高める
ことができれば理想的ですよね。

 

ビジネス現場では商談も必要ですしメールの
やり取りといったライティングスキルも必要
です。

 

話す、書くも必要不可欠なスキルとなります。

 

リスニングCDについては、とにかく、マネ!
テキストを見ながらでもいいし、
シャドーイングしまくる。

 

そうすることによって自然とリスニング力も
上がっていきます。

 

TOEICの会話は特にビジネスでは日常的で
一般的。

 

よくあるシーンばかりなので、表現をまるごと
覚えてしまえばかなり日常使えます。

 

外国人のアシスタントをしていた頃は、
TOEICで覚えたばかりの表現をを使って会話
練習していました。

 

ただ聞いてマークシートを塗るだけでなく、
その会話まるごと覚えてしまう。

 

そうするとテストのための勉強だけでなく、
自分の資産となる英語力へと変化します。

 

またリーディング問題にはメールのやり取りや
様々なビジネス表現があり学びの宝庫です。

 

そのまんまマネすれば立派なビジネス文書を
書けるようになります。

 

最近では携帯メールのやり取りも出てきて、
実生活において使えるスキル満載です。

 

TOEIC公式問題集を1冊やり尽くすだけでも
4技能習得できて、かなりのお得!

 

公式問題集は安くはないので得点を上げるのは
もちろんのこと、思いきり元を取る勢いで
使いまくってやりましょう。

 

まとめ

 

ただのテスト勉強ではなく資産となる英語力
身につけていきましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です