カカア天下が受験に強い?パパVSママ教育方針の違い【えがこそチャンネル】

 

こんにちは。東大生ママ、のっこ(二本松薫)です。

 

甥っ子が志望校に合格しました!

 

やったー!!!

 

がんばっていたのを知っているので本当に
嬉しいです。

 

元旦から塾に行ってましたし。

 

中学受験は、なかなか大変です。

 

付属校なので、基本的にはもう受験しなくても
大学まで行ける予定。

 

そう説得されて受験を決めてましたから(≧▽≦)

 

よかった、よかった。

 

めでたし、めでたし。

 

パパVSママ

小学校、中学校の受験はママ主導で進んでいく
ケースが大半だと思います。

 

その方がやはり上手くいくことが多いそうです。

 

教育方針が両親で違うと厄介ですよね。

 

特にインターに入れる入れないは、もめることが
あったりするようです。

 

お子さんの人生に大きく影響しますもんね。

 

学費もかなり高額ですしね。

 

子どもにとっての最善

 

お子さんの個性を見極めながら、その子に
最適な教育環境を提供してあげたいですよね。

 

親のエゴではなく、あくまでも子供主体で。

 

その子の人生ですから。

 

無理強いすると将来ろくなことになりません。

 

まとめ

 

高校、大学受験くらいになると、親も忙しく
していて心配したり干渉しすぎない方が
お互いのためですよね。

 

子供をコントロールしようとしすぎず、
その子の長所を伸ばしてワクワク生きて
いける子に育てたいですもんね。

 

まずは、私たち大人がワクワク生きること
から始めないとですね(*^^*)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です