受験生はインフルエンザの予防接種受けるべき?【子育て】

 

こんにちは。東大生ママ、のっこ(二本松薫)です。

 

急に寒くなりました。

 

本格的冬到来(≧▽≦)

 

ということで、今回の笑顔で子育て【えがこそ
チャンネル】のテーマは【受験生ならインフル
エンザの予防接種、受けるべき?】です。

 

 

今回、色んなコメントをいただきました。

 

フリーターママのトモちゃんもですが、
インフルエンザにかかったことない人々が
案外多いことに驚き。

 

もちろん、そういった人々は予防接種を
受けている訳がありません。

 

私もあまりかからないし、予防接種は受けない派
ですが、数年前、キッズ英語のネイティブの
レッスンのアシスタントをしていた時に、
なんと、2年連続うつされました^^;

 

それくらいかな~

 

娘もインフルエンザにかかったことないながら
ナースは強制的に打たなくてはならないそう。

 

打っても打たなくても、かからない人は
かからないし、かかる人はかかる。

 

というか、予防接種受けている家族に限って
毎年かかっているのは気のせいでしょうか?

 

まさに、そんな方もいらっしゃいましたが、
予防接種しておけば、かかっても楽に済む
と言われているからお守りとしてやめられないと。

 

まぁ、何を選択するかは自由。

 

私は「全く意味がない。むしろ、害である」
と言うお医者さんを信じるけれど。

 

日本脳炎の予防接種で死にかけたという方は
その後、一切の予防接種は拒否しているそう。

 

それこそ、害でしかなくリスク高すぎます。

 

受験生の場合

 

悩むでしょうね。

 

いや、悩まないか。

 

一般的には受けて普通なんでしょうね。

 

うちは、全く受けませんでした。

 

そして、かかりませんでした。

 

私はかかりましたが、うつしませんでした(≧▽≦)

 

何よりも規則正しい生活と栄養と睡眠が大事

 

それがしっかりしていれば病気にはなりません。

 

これまた、予防接種している子に限って、当日
かかったりしているわけです。

 

かかるかも?と想いを投げて予防接種するから
オーダー通りかかるんでしょうね。

 

宇宙の法則からすると。

 

「予防接種したから、かかっても軽く済む」
と思っていれば、軽くかかるんでしょうし。

 

「予防接種したら絶対かからない」とお守りの
ように信じるならばかからないんでしょう。

 

無意識が最強ですけどね。

 

全く意識していなければ、インフルエンザに
関心がなく、スルーです。

 

引き寄せの法則は確実に働くわけですね。

 

かからないと思えばかからない。

 

インフルエンザだらけのキッズにベタベタ
抱きつかれまくっていた当時の私、そういや
オーダーしてたなぁ。

 

「私、この子達にうつされるかも」って(≧▽≦)

 

宇宙の法則に例外なし

 

えらい深い話になりました^^;

 

なりたい自分、ありたい自分であろう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です