麻布学園ママ達へのインタビュー!中学受験成功の秘訣は【子育て】

 

こんにちは。東大生ママのっこ(二本松薫)です。

 

今回の笑顔で子育て【えがこそ】チャンネル
テーマは【難関中学受験を成功させたママ達に
インタビュー!みんなやってた習い事は?】です。

 

私がたまたま年1回の麻布のママ達との懇親会で、
インタビューしただけなんですけどね。

 

やっぱ皆さん素晴らしい子育てしていらっしゃいました。

 

愛情いっぱい、自己肯定感を高める子育てです。

 

インタビューした皆さんのお子さん達は今、東大、
京大、早稲田、慶應で、それぞれの道を歩んでいます。

 

 

習い事はやってた?

 

 

やはりナンバー1はスイミング

 

習い事、今も昔もナンバー1。スイミング強し。

 

次いで、ピアノ(音楽

 

 

両手を使うピアノは脳の発達にも、絶対音感を
得るにも良いのでしょうね。

 

運動も子どもの脳の発達には不可欠。

 

本の読み聞かせは?

 

 

これは、私以外、全員やっていました(≧▽≦)

 

お母さんが本好きな方が多かったです。

 

今の私は読書が趣味ですが、当時はそうでもなく^^;

 

ただ、その後、息子たちが本好きになったか
どうかは微妙だと。半々でした。

 

やはり、夜寝る前、日常、コミュニケーションの
一部として、語彙力を高める方法として、読書は有効です。

 

読んでて損はないですね。

 

本の感想をシェアしていれば地頭の良い子に
なること間違いなし。

 

様々な経験をさせる

 

 

ちょっとしたチャレンジをさせるとか、習い事
含め、多くの経験をさせてあげたご家庭がほとんど。

 

兄弟は比べず見守る。

 

なるべく夜8時までに寝かせる等、規則正しい
生活を送らせた等。

 

皆さん、素晴らしいですね。

 

塾はいつからスタートした?

 

 

平均は小学4年生でした。

 

最近は塾の席取りのため、小学1年生から
塾に入れるご家庭もあるんだとか。

 

うちは遅めの5年生。

 

追いつくまでキツかったです。

 

中学受験は普通に小学校で勉強しているだけでは
到底無理なので。

 

変なシステムですよね。

 

麻布では8~9割、SAPIXという塾出身者。

 

うちの息子は栄光ゼミナールで超レア。

 

6年生からは目黒まで通ってました。

 

まとめ

 

その子の素質もあるんでしょう。

 

そこを、うまくお母さん達がサポートしてきた。

 

愛情いっぱいというか・・・

 

若干、過剰気味なところはあるでしょうが。

 

母の愛は強しです。

 

その子がその子らしい花を咲かせる最大限の
サポートができるといいですよね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です