相田みつをさんの詩で英語と人生両方お得に学んじゃおう♪受動態編【英語道】

 

こんにちは。二本松薫です。

 

超久々に英語のYouTubeチャンネルで最新動画を
アップしました。

 

最近はYouTubeチャンネルといえば、笑顔で
子育て【えがこそチャンネル】東大生ママ
のっこで忙しくしておりまして(≧▽≦)

 

 

いかん、いかん!

 

たまには英語バージョンもお送りせんと!

 

てなことで、ほんの一握りでも喜んでくれる
方に向けて配信しております。

 

相田みつをさんの詩で、英語も人生も両方
学べちゃうなんて、なんとお得なの♪

 

最近はまっている相田みつをさんシリーズで
しばらくお送りしてみようかなと思っております。

 

しあわせはいつも自分のこころがきめる

 

このブログでも「何回言うねん?!」という
くらい最近出てくる詩でございます。

 

だって、だって、すぐ忘れちゃうんだもの。

 

しあわせは自分が決めるんだったって。

 

気分は自分で決めるんだったって。

 

環境でも他の誰でもない。

 

自分が決めることなんだって。

 

なんか落ち込んでるな~って時に英語でさらっと
言えたらカッコいいぞ。

 

幸せになれそう(≧▽≦)

 

happiness is always decided by one’s own heart

 

中学文法の受動態を学べちゃう♪

 

日本語、特に詩を英訳するのってかなり難しい。

 

日本語独特のニュアンスを伝える英単語自体
なかったりしますしね。

 

日本語では「自分のこころがきめる」だけれど、
英語では「幸せは自分の心によって決められる」
と表現しています。

 

「自分の心が幸せを決める」だと詩的じゃ
ないですもんね。

 

日本語は、語順を変えても、「てにをは」
どうにでもなる不思議な言語。

 

英語はそういう訳にはいきません。

 

この詩は確かに受け身(受動態)で表現すると
しっくりきます。

 

one’sのところをmyに変えると自分に言い聞か
せることができますね。

 

Happiness is always decided by my own heart.

 

「幸せはいつも自分が決めるんだから」

 

誰かを勇気付けるんだったら、

 

Happiness is always decided by your own heart.

 

「幸せはいつもあなた自身が決めるのよ」

 

一部を変えるだけで(英借文)OK。

 

皆さんも、ぜひ、覚えて言えるようにして
みましょう。

 

英文をある程度丸覚えしてしまうことは有効です。

 

思い出す時(想起)に記憶は定着していきます
から、何度も思い出しては覚えてを繰り返しましょう。

 

発音については是非動画をチェックしてみて
ください↓

 

 

まとめ

 

”happiness is decided by one’s own heart”

 

「しあわせはいつも自分のこころがきめる」

 

ワクワク楽しく生きていこう!

 

Let’s enjoy our life!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です