ミニマリスト【思想】

 

こんにちは。二本松薫です。

 

皆さん、「ミニマリスト」ってご存知ですか?

 

以下、説明文です↓

 

ミニマリストとは?

 

持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで
暮らす人。

 

自分にとって本当に必要な物だけを持つことで
かえって豊かに生きられるという考え方で、
大量生産・大量消費の現代社会において、
新しく生まれたライフスタイルである。

 

「最小限の」という意味のミニマル(minimal)から
派生した造語。

 

物を持たずに暮らす人の意味では、2010年前後
から海外で使われるようになり、その後日本でも
広まったと見られる。

 

何を持ち何を持たないかは人それぞれだが、
少ない服を制服のように着回したり、一つの物を
様々な用途に使ったりするほか、誰かと共有したり
借りたりすることで、自分が所有する物を厳選
している点が共通している。

 

少ない物で豊かに暮らすという考え方自体は、
環境問題の深刻化などを背景に以前からあった。

 

近年は、物だけでなく多くの情報が流通する中で、
たくさんの物を手に入れても満たされなかったり、
多くの物に埋もれて必要な物が見えなくなったり
して生きづらさを感じる人たちが増え、自分に
とって本当に大事な物を見極めて必要な物だけを
取り込むことで楽に生きたいと共感が広がっている
ようだ。

 

必要な物だけを持つミニマリストの思想は、
10年頃から流行した整理法「断捨離(だんしゃり)」
などにも通じる考え方と言える。

 

最先端の生き方

 

私も数年前から「物」「考え方」「人間関係」
「情報」の断捨離を進めてきました。

 

人生という登山をする上では荷物は必要最低限で
あると楽。

 

本当に自分が好きで必要としているモノだけ
持つように心がけていると、無駄が省けるし、
取捨選択力もついていきます。

 

人生は選択の連続ですからね。

 

Simple is the best.

 

youtuberのマナブさんの生き方は最先端↓

 

 

アジアを転々と旅しながら情報発信をして
富を手に入れている彼の生き方が好きで
動画を観ています。

 

私も収納力のあるバックパック欲しくなっちゃった♪

 

財産も物質もあの世に持って帰れない。

 

持って帰れるのは「思い出」「経験」「感動」だけ。

 

いろんな思い出つくるぞ~!

 

Let’s enjoy our life!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です