他者から批判され落ち込んでいるあなたへ【思想】

こんにちは。二本松薫です。

目に見える世界と見えない世界・・・

先日、不思議体験をしてきました。

深い愛の境地を知り、バージョンアップした感じ♪

全てに感謝です。

 

中間報告(アンケート)に撃沈

某企業でTOEICトレーナーをスタートし昨日で
5回目。

最初から全てうまくいくわけなし。

生徒は20名以上。

全国にZOOMでオンラインで繋がっていて
現場とオンラインの生徒さん達をコントロール
するのは至難の業。

あれもこれも気にかけることができず、
一方的になってしまっていたり、板書が読み
にくくなっていたり。

率直なご意見はごもっとも。

できる限り取り入れ、改善し、皆さんが目標
点数を取れるようにサポートするのが私の仕事。

しかし、厳しいご指摘には正直凹みました。

 

「私なんかが先生やってていいのかな・・・」

 

とてもショックで落ち込みました。

落ち込んでいても仕方がない。

問題に向き合って、改善していかないと成長なし。

有り難く受け取って、よりよい授業ができる
ように努力しよう。

昨日は、少しは生徒さん達に寄り添えたかなと
思っています。

そうやって少しずつ学んで強くなっていくしかありません。

 

元気をくれた言葉

FBでタイムリーに誰かが投稿してくれていました。

「沈黙しても非難され、
多く語っても避難され、
少し語っても非難される。
この世に非難されない者はいない。」

というお釈迦さまからのありがたいメッセージ。

全ては陰陽の世界。

随分、気分が楽になりました。

新しい挑戦に失敗はつきもの。

挑戦しなければ失敗はないけれど、そんなのつまらない。

 

大好きな吉田松陰先生の言葉。

「逆境に令を言う」

鉄は何度も熱い火の中に入れられて、
何度も固い金槌で叩かれて、はじめて
名剣に仕上がります。
素晴らしい人生の送り方もよく似ています。
何度も繰り返されるきわめて不都合で、
ありがたくない経験の数々が、
旅路を美しく輝かせてくれるのです。

 

「失敗するほど燃え上がる」

私が立てた計画は、今まで数え切れないほど
頓挫しています。
しかし、頓挫するたびに、私の志はますます
大きくなっていきます。
想像してしまうからです。
障害を乗り越えた後の世界を。

 

まとめ

つまづいたっていいじゃないか
にんげんだもの

相田みつをさんの言葉にも励まされつつ。

仕事で失敗したり、叱られたりして凹んでいる
皆さん。

成長のチャンスということで共に乗り越えましょう。

つまづきながら。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です