最短最速で使える英語を身につける動画教材販売中【英語道】

こんにちは。二本松薫です。

しばらくブログもYouTubeも更新できませんでした。

理由は人生初の有料コンテンツを作っていたからです。

 

13歳の私に贈る「最短で英語を使えるようになるための航海図」

【はじめに】

私は大半の日本人同様に中学校の英語の授業で
英語をスタートしました。

40年近く前は英語の習い事はポピュラーでなく
今ほど子どもの頃から英語に触れる機会は
ありませんでした。

言語習得に適から10歳前後までに英語の音に
触れることのなかった私はもちろん
「ネイティブ耳」を持っていません。

完全に読み書きから英語の勉強を始めた日本人です。

最近やっと「聞く話す」の重要性に気付き
4技能判定に受験勉強もシフトしています。

大昔は読み書き中心の翻訳型英語でよかったので
しょうが、インターネットで世界中と繋がり、
日本にも多くの外国人が観光や仕事で入ってくる
ようになり、何の準備もないまま急に
「聞く話す」のスキルが必要になり戸惑う日本人。

40代後半からで中途半端だった英語力を
磨き、英会話スクールで多くの日本人の生徒さん
達と接する中で「本当に必要なスキル」について
気付き始めました。

まずは【自信】

英語を話す練習をしてこなかった私達日本人は
「何言っているかわからない」「話せない」と
消極的になりがちですが、大丈夫です。

自信を持っていきましょう。

遠慮することはありません。

知っている単語を並べて何とか伝え、相手には
簡単にゆっくりと話してもらば最低限の
コミュニケーションはできます。

英語は「文法を間違いなく話す」とか
「発音よく話す」ことが目的ではありません。

「何を伝えたいか」「何を知りたいか」です。

その目的を達成できればいいんです。

そこで、英語で最低限のコミュニケーションを
するためのマニュアルを作りました。

中学生で初めて英語と出会い、ワクワクしている
13歳の私に宛てた「英語を使うための航海図(地図)」です。

まずは全体像を知り、使う上で必要な部分を
掘り下げて少しずつ覚えていけばいい。

全体像を知ったら実践です。

実際に使いながら間違えながら習得していくのが
言語です。

必要な単語から覚えていけばいいんです。

13歳の私がこのマニュアルを読んでいたら、
その後順調に英語学習を進め、こんなに苦労する
ことはなかったでしょう。

これを13歳の私と、同じように苦戦している
日本人の仲間達にプレゼントします。

この航海図を手にすれば最短で英語を使える
日本人になれるでしょう。

さぁ、航海図を手にし、世界という大海原を
冒険しましょう。

あなたの人生がより豊かに広がりますように。

 

コンテンツ内容■5~20分の動画23本、計約4時間分

①はじめに 1動画
②英音法  5動画(フォニックス、つながる音、
         消える音、いろんなア)
③単語学習 1動画
④英文法  14動画
⑤音読法
⑥マインド 1動画

■各動画に解説テキスト付き

■1日15~30分、21日間(約3週間で学習可)

■いつでも何度でも永久に観れて、ご自身の
ペースで進められます。

■いつでも直接質問お受けします。

 

価格

大手英会話スクールのグループレッスンでも、
たったの50分で6,000円以上します。

個人レッスンだと10,000円以上します。

4時間の動画コンテンツとなれば数万円の
価値があると思うのですが、多くの皆さんに
お届けしたいため、1万円以下の9,800円
ご提供することにしました。

しかも、今だけ、初回限定!!!

5,900円でご提供しております。

すでにたくさんのお申込みをいただき感謝
感激です。

興味のある方はぜひご相談くださいね。

 

まとめ

数年前まで、英語力もたいしたことのない
キッズ英語の先生だった私。

自分の英語力に全く自信がありませんでした。

人生の中で1つくらいは得意なことを追求
してみたい!と40代後半でTOEIC満点を目指し
独学で猛勉強。

結果、自分が望んだ通り、大人の英語の先生にも
なれました。

大人にも子どもにも英語を教えることができる
ようになりました。

EXILEのメンバーとの縁もありました。

今では大手企業や大学でTOEICを教えています。

英語時空館という自分のスクールもスタートしました。

YouTube動画を100本以上投稿して練習し、
ついに有料動画コンテンツも作成することが
できました。

5年前の私が聞いたらひっくり返るでしょう。

目標を持ち、コツコツ努力していれば、必ず
結果が出ます。

このコンテンツによって「英語って簡単で
便利だし気楽に使おう」と思える日本人が
増えることを願います。

感謝。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です