子どもの自己肯定感を高める10の魔法のことばby石田勝紀先生【子育て】

こんにちは。二本松薫です。

友人の紹介で石田先生の経営者会で学んでいく
ことになりました。

石田先生は全国で講演会や「ママカフェ」という
ママたちを集めた小さな勉強会を開いていらっしゃいます。

教育のプロです。

http://www.ishida.online/

その思想に共感し、私も「ママカフェファシリ
テーター」になることにしました。

自分の経験が現在子育てで悩んでいるママたちの
少しでも助けになればと思っています。

自己肯定感

子育て成幸のキーワードです。

自己肯定感の高い子に育てることが重要なの
ですが、そのためには、まずは、ママの
自己肯定感を高めることが最優先

ママがワクワク生きているかどうかが子どもの
成長に大きく関わっている。

とにかく「呪いのことば」をやめて「魔法の
言葉」を日常なるべく多く使うこと。

それが家族のためでもあり、何より自分のため。

呪いの言葉

この表現怖くないですか?

それがまた、

「早くしなさい」

「ちゃんとしなさい」

「勉強しなさい」

って。

みんな言っちゃってるよ(≧▽≦)

言うのをやめようと思っても、つい、口から
出てしまうでしょうが、意識していれば言う
回数は減ると思います。

最初から完ぺきにはできませんからね。

少しずつ。

そして、なるべく「魔法のことば」の量を
これまた意識して増やしていく。

少しずつ。

そうすると自分も周りも少しずつ変わり始める
ことに気づくと思います。

この本、オススメです↓

まとめ

ママがワクワク生きていれば子もワクワク生きる
ようになります。

まずはママがハッピーであること。

ママは家庭の太陽。

日本中のママたちが笑顔になれば未来はもっと
キラキラ楽しくなる♪

自分の周りからワクワクを広げていこうっと。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です