好きを仕事にしてはいけない?!【英語道】

こんにちは。二本松薫です。

皆さん好きを仕事にしていますか?

自分の得意を仕事に活かしていますか?

お仕事楽しいですか?

 

好きを仕事にするのは悲劇?!

なんで?なんで?

メンタリストDaiGoさんがそんなYouTube動画を
アップしていたので早速チェックしました↓

「好きなこと」というよりかは「得意なこと」
仕事にする方が達成感を得やすいってことね。

それは確かにね。

結局は「得意なこと」は好きであることの方が
多いだろうけれど、好き嫌いよりかは自分の
得意を活かした仕事の方が達成感は得やすい。

彼の場合は読書や勉強が好きで、得た知識を
わかりやすく他に解説するスキルが高いため
出版したり公演したり動画配信したりしています。

得意なスキルで好きなことを仕事にしている
ということです。

私の場合は英語を学ぶことが好きなので、
「コミュニケーションスキル」を活かして
先生業、司会業、コミュニティ作り、ブログや
動画の配信を行っています。

 

自分の強みとは?

性格判断テストとか職業適性テストとか
受けてみるのもいいでしょうし、他人に聞いて
みるといいとDaiGoさんは話していました。

確かに過去に周りの人達に言われた自分の
性質についてはいくつか覚えています。

「スーパーポジティブ」とか
「一緒にいて元気になる」とか
「面白い」とか
「人を繋げるのが上手い」とか

プラスのコメント以外は覚えてません(≧▽≦)

いらない情報は即削除。笑

本当に自分がやりたいことは内観し、自分に
問うてみるのがいいんでしょうが、自分では
気付かない強みを他者が発掘してくれる場合も
ありますよね。

 

まとめ

とにかく、好きなこと、得意なことを仕事に
していると楽しいですよね。

逆に、好きでないこと、不得意なことを仕事に
していたら地獄です。

自己肯定感だだ下がり。

人生の大半を費やす作業ですから楽しくスキル
アップしながらお金も稼げたら最高です。

Let’s enjoy our life!

こちらは私の動画です↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です