後悔のない人生を生きる方法【思想】

こんにちは。二本松薫です。

これもDaiGoさんのデータからいただきです(≧▽≦)

彼は論理的に数値化してくれるので助かります↓

 

2種類の後悔

 

1.理想や夢を追わなかった後悔
 (やりたかったことをやらなかった後悔)

2.義務を遂行しなかった後悔
 (やるべきことをやらなかった後悔)

過去を振り返って人間はどちらに対してより
後悔の念をいだくと思いますか?

答えは・・・

 

1.やりたいことをやらなかった後悔 72%

2.やるべきことをやらなかった後悔 28%

 

死ぬ前に一番後悔すること

 

「夢を追わなかったこと」だそうです。

「心に素直になってやりたいことをやらなかった」
という後悔。

対処しいやすいのは義務を果たす行動。

理想を追うことは漠然としていて難しい。

 

理想を追うことは簡単ではないので人間は、

「がんばって具体化していく」

か、

「先延ばしにする」

の選択をすることになり、たいがいの人たちは
先延ばしにして死の直前に後悔するという
パターンです。

 

まとめ

 

後悔のない人生を送りたいのであれば
「心に素直にやりたいことに挑戦する」

Just do it! とにかく行動!

ひらめきやチャンスを待ってもやって来ません。

自分から行動してつかみにいかないと!

「理想を具体化」し「行動する」

私も目の前に具体化した目標を見えるよう視覚
化して一日に何度も見ています。

後悔のない最幸の人生を生き続けるために!

みなさんも!

Just do it!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です