行動できるバカ【思想】

こんにちは。二本松薫です。

 

最近自由になってみてブレブレです。

 

オンラインの仕事は自宅で好きな時間にできる
ので時間を自由にコントロールできるように
なりました。

 

時代が大きく変動する中、波に乗って行動を
起こしておかないと!

 

ということで、こうやって読まれるかどうかも
わからないブログを書いてみたりyoutube動画
をアップしてみたりしているんですが。

 

「偉そうに言える身分でもないよな」

と自己過小評価をしてみたり・・・

 

「こんなことやってて意味あんのかな」

と自分を疑ってみたり。

 

「私には独立なんて無理だわ」

と自分に制限をかけてみたり。

 

しょぼいし弱いし自分にガッカリします。

 

新しい挑戦は怖いけど実はリスクなんて小さい話

という動画をマナブさんがアップされていました。↓

よかったらポチっとしてみてください。

 

彼の動画は説得力があるし勉強になるし
彼のライフスタイルや考え方が好きでフォロー
しています。

 

今回は「恐怖は虚像」という話。

 

彼は結論から話してくれるし、具体例
実体験を混じえてわかりやすく解説してくれます。

 

彼は自由に生きて成功していて、皆も自由に
生きようよというメッセージを発信していて
伝えたいメッセージがとても似ているんです。

 

やっぱり言動一致で結果出している人の話は
説得力があります。

 

さいごは見切り発車

 

とにかく行動!

 

何事も一歩踏み出さなければ始まらない。

 

「失敗したっていいじゃないか!」

 

死ぬわけじゃなし!

 

そうなんですよ。

 

自分もいつも言ってるし。

 

頭ではわかってますよ。

 

今の私、言動不一致でかっこ悪いなぁ。

 

【マナブさんによる4種の人間のタイプ】

1.行動できる天才(例えば孫正義さん)
2.行動できるバカ
3.行動できない天才
4.行動できないバカ

 

マナブさんは「行動できるバカ」だと自分で
おっしゃっていますが、ほぼほぼ皆そうでしょう。

 

天才でも行動しなければ意味ないし。

 

バカで行動しないのは終わってるし。

 

私も「行動できるバカ」になるしかない。

 

マナブさんも地道に毎日ブログとyoutube更新
始めて6年くらいになるそうです。

 

私なんてブログは1年、youtubeなんて始めて
まだ2ヶ月くらい。

 

YouTubeのインフルエンサーさん達は皆さん
成功の秘訣は地味に続けることだと言ってます。

 

最初は収益なんてないけど与えて与えて与え
まくることが肝心なんだと。

 

自分の力で稼いでみたい

 

誰かに雇われるのではなく。

 

自分のスキルでサービスを生み出してみたい。

 

「無」から「有」を生む作業。

 

ハワイアンキルトの作品を売っていた時代は
あったけれど「英語」で自らの力で稼いでみたい

 

「行動できるバカ」であり続けるしかないですね。

 

まずは何か始めてみないと話になりません。

 

まとめ

 

「凡人でもやればできる。超凡人でもやりまくればできる」

 

とメンターも教えてくれました。

 

「行動できるバカ」で前進するしかないですね。

 

それが誰かの役に立とうが立つまいが、自己満
だろうが、何を言われようが。

 

とにかく前進!(自分に言い聞かせてます。笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です