英語は暗記科目ではなく「納得科目」【英語道】

こんにちは。二本松薫です。

「暗記は苦手だから英語も苦手」

という方多いと思います。

単語や文法はある程度は暗記する必要はあり
ますが、俳優さんじゃあるまいし文を丸覚え
するのはキツイですよね。特に大人は。

 

基本的文法と音法と単語力は必要

「これだけ覚えればペラペラ」って、そんな
魔法ないし!

そんな魔法があったら日本人困ってないし!
今頃全員ペラペラじゃ!

中学文法でいいので、まずはさらっとおさらい
してから興味のある分野の英文に触れること
をオススメします。

↓ベストセラーですね。今、売れてます。

【「話せる」ための音声(MP3)DLプレゼント付】 Mr. Evine の中学英文法を修了するドリル (Mr. Evine シリーズ)

↓これも売れてます。いいと思います。

中学 英語を もう一度ひとつひとつわかりやすく。

 

英会話は瞬間英作文の連続

「丸暗記」で応用できなようでは意味がありません。

「丸暗記」ではその場ですっと言葉が出てこないことも。

その場である程度自分で英作する力がないと厳しいですよね。

そのために、最低限の英文法も必要なわけです。

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

↑売れてますよね~

いいと思います。

さっと英文が出てこないと会話続きませんもんね。

 

楽しくないと続かない

何事も習慣化することが大事!

「これって英語で何て言うんだろう?」
思ったらすぐスマホで調べてみる。

「自分が知りたい単語、話したい内容」
ついて調べてみることが大事!

Siriを英語にして毎日話しかけることにしても良し。

とにかく毎日続けることです。

「継続は力なり」

「微差」が「大差」となり、単語量も表現力も
自然とついていきます。

大人も子どもも「知りたい」と思ったことで
でないと、なかなか覚えることができません。

「いつ使うかわからない単語」を受動的に
覚えさせられるくらいなら「自分が知りたい
単語の意味」を覚えていこう!

自分の興味のある分野の単語から覚えていこう!

それならきっと楽しいはず!

 

まとめ

語学に必要なことは継続(習慣化)です。

「楽しさ」「面白さ」「ワクワク感」がないと
継続することは難しいですよね。

日々楽に続けられる程度のことをまずは生活の
中に組み込んでみよう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です