2020年英語教育改革「私たち先生がまずもっと勉強しよう!」【英語道】

こんにちは。二本松薫です。

今回は同業者である英語の先生たちへのメッセージです。

 

英語は英語で教えるが世界基準

中学から英語は英語で授業???

生徒たち、英語で英語を説明されて理解できる?

それ以上に先生たち、All Englishで授業できる?

教育改革の中、まずは私達先生や親、大人が
まず最先端で変わっていかないといけませんね。

H29年の文科省の調査結果によると・・・

英検準一級、TOEIC730点を所持している教員率

中学校教員 33.6%
高校教員  65.4%

ちょいと低すぎやしませんか?

資格試験と英会話力は比例しているわけではありません。

英語力より子供たちの能力を引き出す「コーチ力」の方が重要。

しかしながら・・・もう少し・・・

 

まとめ

TOEIC現在965点の私も満点目指して勉強中。

まず先生である私たちが日々勉強しよう!

手遅れになる前に日々の学びは大事です!

YouTube動画は学びの宝庫!

ネイティブの先生たちから「英語で英語を教える」スキルを学ぼう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です