「雲の向こうはいつも青空」ルイーザ・メイ・オルコット【英語道】

こんにちは。二本松薫です。

 

大人も子供も目と鼻がグズグズ・・・

 

今年の花粉量、半端ないらしいです。

 

「花粉症」辛いですね~

 

私も子供の頃からアレルギー性鼻炎だったので
よくわかります。

 

基本的に鼻は強くないです。

 

臭いには超敏感なんですけどね。

 

家族によく犬並みの嗅覚と言われます。笑

 

昔はよく鼻炎の薬を飲んでいました。

 

数年前に食生活を変えてからは鼻炎の症状は
劇的に良くなりましたけどね。

 

良質の調味料を使ったり、化学調味料は極力
控えて料理は基本、手作りです。

 

身体に何を取り入れるかは人生の基本です。

 

食生活を変えるだけで体質が変わってしまう
ことを実体験したので、本当にそう思います。

 

花粉症で苦しむ皆さんも食生活を見直せば
治るんですけどね。

 

それを言い出すと全ての病がそうですね。

 

今日の名言

 

”There is always light behind clouds.”

 

「雲の向こうはいつも青空」

 

素敵な日本語訳です。

 

若草物語で知られる、ルイーザ・メイ・オル
コットさんの名言です。

 

動画の中では、always等、頻度を表す副詞
についてご紹介してます。

 

皆さん、alwaysとusuallyの違いわかりますか?

 

よかったら動画チェックしてくださいね。

 

苦しいことがあっても先には必ず光がある。

 

Let’s enjoy our life!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です