【健康】父のその後

こんにちは。二本松薫です。

 

とんでもなく更新が滞っています。

 

いろいろと重なり頭の中がゴチャゴチャです。

 

2019年に向けてしっかりとしたビジョンを
描かねば。

 

いろんな人達の動画や本で勉強し、メンターに
アドバイスをもらっているところです。

 

どんどん新しいことに挑戦していきます。

 

手術無事終了

 

この間父がガンになった話をしましたが
先週無事に大手術を終え、おかげさまで無事
回復に向かっております。

 

転移がなかったため、幸い手術でガンを摘出
することができましたが12時間に及ぶオペでした。

 

休みがあったので手術前に両親に会いに大阪へ
帰っていました。

 

大好きな人の辛い姿を見るのは悲しくて辛い。

 

『健康第一』

 

今回改めて思い知りました。

 

こんなに悲しい思いは何度もしたくない。

 

大切な弟も、夫も『タバコ』を吸い、お酒も
高カロリーな食事もジャンクフードもお菓子も
大好き。

 

父と同じ。

 

今回のことから学んでほしいし健康の大切さを
伝え続けなければと再認識しました。

 

孫としてナースとして

 

多忙な中、娘が術後間もない父の様子をみに
行ってくれました。

 

父にとってはこの世でもしかしたら1番好き
かも?なくらい娘を可愛がってきました。

 

娘も父のことが大好きで相思相愛。

 

今回のことで娘も大層父のことを心配して
いました。

 

父は消化器外科に診てもらっています。

 

何の因果か娘は消化器外科のナース。

 

娘が会いに行って父は大層喜んだようです。

 

母にとっても心強い存在だったようです。

 

娘は父を起こして歩かせたり、歯磨きさせ
たり、髪を洗ってあげたりしたそうです。

 

大好きな孫が会いに来てくれて、世話をして
くれるから父も頑張ったのだと思います。

 

術後、一番しんどい時に娘が会いに行って
くれて本当によかったです。

 

娘も安心したようです。

 

術後の回復は順調だと。

 

小さい頃、世話してもらった分少し恩返し。

 

全ては学び

 

娘は帰って来たくなかったと言っていました。

 

他人の世話よりも『じじ』の世話がしたいと。

 

父の世話をしてくれるナース達もいい人達で
安心したようです。

 

別の病院の消化器外科をみる良い経験になった
と思います。

 

そして、家族の気持ちが身にしみたはずです。

 

『これから、患者さん達がジジだと思って
より大切にお世話をしようと思う。』という
娘に胸が熱くなりました。

 

約15年ぶりに実家近くの紅葉を母と見に行く
ことができました。

 

私は生まれ育ったこの土地の紅葉が一番好きです。

父の順調な回復を祈るばかりです。

 

そして、母も看病疲れが出ませんように。

 

近くにいないから、ただただ祈るばかりです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です